日々是好日

copori.exblog.jp ブログトップ

自分へのご褒美


就職4カ月目にして異例の昇進・昇給を迎えた私。
地道に目標を立てては、なんとかクリアしてきて、
仕事をするということや責任を持つことがどういうことなのか
本当の意味で問い続けてきた半年間だった。

今日は自分へのご褒美を。

f0341967_21370080.jpg
モンブランのマイスターシュテュック90周年モデル。
私のネーム入り。


f0341967_21375608.jpg



たかだかボールペン。
100均のボールペンだろうがモンブランだろうが、
なんだって物を書ければ一緒と感じる人もいるかもしれない。

でもそれは違う。

どこに価値観を置くのか、どこにこだわりを持つのか
価値観なんて人によって違うものだけど
モンブランを持つと、やっぱり書いてて何かがちがうんだ。

私はそういうところに自分の生き方として
目を向けていきたい。


時計やお財布、カバン、アクセサリーなど、
長く使えるものにお金をかけるのは誰でもできるけど
手元にまで気を使える人間でいたい。


物を書くということは、一つの精神的な行為になる。
私にとって心に留めたこと、書き留めておきたいこと、
後になって振り返りたいことを紙に残すその行為は
「写経」するようなもの。

私は日頃から、新聞を読んで気になった記事や
それについての自分の意見、考えを紙に書き留めておく。
本を読んでも同じく。

それって無駄なことかもしれない。

今はパソコンもあればスマホもあるから、
紙に書き写す必要がないのかもしれない。

でも物を書くことは心をもう一度あらためてなぞる事。
自分の心を整理すること。

そんな無駄と思える時間を大切にして、
自分が気にいったモノとずっと長く生きて行きたい。

沢山沢山使って、毎日使って、
モノと一緒に歩んでいきたい。


みんな私の事をよく知ってる人は、記念にみんなペンをプレゼントしてくれた。
本当に嬉しかった。
一番自分が価値を置いている部分を理解してくれたと思ったから。

どのペンにも思い入れがあって、毎日使ってる。
場面に合わせて使い込んでいる。



これは私の大先輩が、プレゼントしてくれた
クロスのボールペン。↓

f0341967_21404257.jpg

そしてこれは私がパリを離れるとき、
学業卒業おめでとう!と言い、親友Kちゃんが私にプレゼントしてくれた万年筆。↓

f0341967_21534848.jpg
これはお父さんが私にプレゼントしてくれた
いまではもう作られていない昔の型モデルのモンブランのシャーペン。↓

f0341967_21562905.jpg

大事に使っている。
モノを書くということはそういうこと。



f0341967_22024806.jpg





[PR]
by erikok0826 | 2015-04-01 22:03 | 出来事/ひとりごと | Comments(0)
line

日々の生活の雑記


by erikok0826
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31