日々是好日

copori.exblog.jp ブログトップ

シルバーウィーク♪


シルバーウィーク。敬老の日・国民の休日・秋分の日と祝日が続き、
先週の19日からお休みで、長い長い連休を過ごした方も多かったと思います。

私は20日から4連休でした。

20日の敬老の日は、祖母を連れて横浜高島屋で気に入った洋服をプレゼントしました。
本当はサプライズで渡したかったけど、
こだわりの強い強い祖母。
気に入ったものでないと着ないと思ったので、一緒に選びに行きました。
孫に買ってもらったのが余程嬉しかったらしく、
祖母の家に戻ってからも、綺麗に包装してもらった袋を優しく丁寧にあけながら
何度も嬉しそうに眺めていました。

それを見てたら私まで嬉しかったので、少々予算オーバーな買い物でしたが
喜ぶ顔が一番私も嬉しかったです。


それにしても、敬老の日は9月15日と決まっているにもかかわらず、
今回は経済効果も期待して、長い連休にするために15日から20日にずらし、
また秋分の日が22日。
新しい法律では祝日と祝日に挟まれた日は国民の休日になるため
今年はその法律にのっとり21日が国民の休日。
それでこんなに長い連休となりました。

経済効果を狙ったことだろうけど、やはりご老人を敬う日は
きちっと固定して15日であるべきではないかな。と思いました。

また巷でよく耳にする、おじいちゃん、おばあちゃんを「ジジ・ババ」と幼い子供の前で呼ぶ
いい歳した大人。
それを真似して子供も「ジジ・ババ」と呼ぶ。
やはり長い人生、たくさんの苦労や経験を積み重ね、経験と知恵を重ねた賢人であるご高齢の方に
いくら身内でも「ジジ・ババ」と呼ぶ大人に対してアレルギーを起こす私であったのでした。

私は小さいころから「おじいちゃん・おばあちゃん」と敬って呼ぶように
よく周りの大人から叱られたものでした。
今は口うるさく叱ってくれる大人がいなくなったのかもしれません。


日本も高齢化社会を迎え、80歳・90歳を過ぎるのはもはや当たり前になる中で
歳をとれば、どうしても出来ることが少なくなり、昔当たり前にできたことが出来なくなったり
日常生活や立ち居振る舞いも子供に返っていくように見えてしまうかもしれません。
介護施設や病院でよく見かけるのが、お年寄りに対して、まるで子供に話しかけるように
赤ちゃん言葉で話しかける人をたくさん見ますが、
どんなに認知症になっても、体が動かなくなっても、
ご高齢者には自尊心や尊厳があると思うので
やはり敬う気持ちを持って接する。これは大事なことではないかと思った敬老の日でした。



f0341967_16532866.jpg








[PR]
by erikok0826 | 2015-09-23 17:17 | 出来事/ひとりごと | Comments(0)