日々是好日

copori.exblog.jp ブログトップ

今日は。


1月17日の今日は、阪神・淡路大震災から21年。

今でも21年前の事をはっきり覚えています。
阪神・淡路大震災が起きる4日前に祖父が亡くなり、
お葬式を終えたばかりの時に車のラジオで第一報を知り、
家に帰りニュースの映像を見たときの衝撃の大きさ。
小学生だった私は自分の国の見たことのない風景に衝撃を隠せませんでした。


また21年前の平成7年は、社会的にショッキングな問題が多くあった年で、
3月には地下鉄サリン事件が発生し、
小学校の卒業式を終えて帰ってきた私は、一体何が起きたのか
こんなことがあっていいものなのか、あの年は色々考えさせられた年でした。

被災者や遺族の方、被害に遭われた方はどんなに時間が経っても
癒えることのない大きな傷と共に、どんな21年を過ごされてきたのでしょう?
私のような人間には想像もできないことです。


知り合いの女の子は今年20歳になったばかりで、
阪神・淡路大震災も地下鉄サリン事件も全く知らないって子がいました。
特に地下鉄サリン事件のことに関しては、どういう経緯でこの事件が起きたのかなど
事件の背景を知らないと言っていました。

もちろん私にだって、私が生まれる前の事件の事なんて分からないことも沢山あるけれど、
今も被害に遭われた方、遺族の方がいらっしゃる以上、
やはり知ることを怠らず、事件を風化させないことが大切だと思いました。

私の中学の同級生には1985年、御巣鷹山に墜落した日航機墜落事故で
お母さんを亡くされた子もいました。
私はそれで事件の事をよく知りたいと思い、本やドキュメンタリーを見ました。
それをみても事件の真相が100%知れるわけでもなく、
または被害者、ご遺族の気持ちは想像を絶することですが
『知ること。』
これが私たちが大切なことを学んでいく重要な過程ではないかと思いました。









[PR]
by erikok0826 | 2016-01-17 19:20 | 出来事/ひとりごと | Comments(0)
line

日々の生活の雑記


by erikok0826
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30