日々是好日

copori.exblog.jp ブログトップ

小さなスペイン旅行


小さなスペインの旅。
今回は一眼レフで撮影していないので写真が少ないですがブログで紹介します。


マドリッドから車で約2時間。
松本幸四郎の舞台『ラ・マンチャの男』で有名なラ・マンチャ地方へ。


f0341967_12041431.jpg
平野が続いたさきに、小高い丘があって、そこに風車の群れがあります。
風が凄く強くて飛ばされそうです。


f0341967_12071408.jpg

ラ・マンチャは風が強かったため体感温度は低く感じましたが、
スペインの気温は日本より暖かく、歩いていても寒さを感じません。




ラ・マンチャからは車で4時間。
延々と続くかに思われるオリーブ畑を走り続け、次に着いた街は
コルドバ歴史地区のユダヤ人街。

現在でもユダヤ人居住区になっています。



f0341967_12141846.jpg

↓花の小道と呼ばれる細い通りの先にはコルドバ大聖堂が
薄靄に包まれながら見えてきます。

f0341967_12154557.jpg
寒そうに見えますが、そうでもないです。

f0341967_12172841.jpg


グアダルキビール川にかかる、ローマ橋はローマ時代に建設され、
聖ラファエルが守護聖人として奉られ、街を見守っています。

f0341967_12182237.jpg

f0341967_12223684.jpg

f0341967_12231244.jpg

街の人がロウソクを備えてお祈りしてました。




次は、アンダルシア地方にある美しい白い村、ミハスです。
夏の気温が40℃を超えるため、太陽の光を反射させるために街中の家々が
白い壁になっているんです。
街は地中海に面しています。


f0341967_12282037.jpg

f0341967_12334324.jpg

f0341967_12341474.jpg
f0341967_12345967.jpg


ミハスから車で3時間乗ると、アルハンブラ宮殿に着きます。

f0341967_12391186.jpg


f0341967_12403583.jpg


f0341967_12425837.jpg
霧がかかって幻想的な風景が広がります。

f0341967_12414099.jpg
f0341967_12534022.jpg
f0341967_12545415.jpg

f0341967_12553336.jpg
f0341967_12564831.jpg
f0341967_12580072.jpg
f0341967_13184709.jpg



ちょっと曲がってしまったけど、、、


f0341967_12461456.jpg

f0341967_12465542.jpg


f0341967_12475024.jpg

f0341967_12491095.jpg


スペインで一番人気はグラナダのアルハンブラ宮殿だったそうですが、
最近ではマドリッドのガウディのサクラダ・ファミリアに一番人気を譲ってるそうです。。。



最後はマドリッドの市場で。


f0341967_12522871.jpg

ヨーロッパの色んな街を見て回って思うのは、
私が長く住んだパリも街は歴史があって時の重なりを感じるけれど、
本当にメトロの中や道が汚いことが残念。ワーストの部類に入るかも。
道はタバコの吸い殻だらけだし。。。

誰かが掃除してくれる。役所の人間の仕事。
っていう考え方や、白人的な上から目線を改善していくことが
移民や様々な人種と手を携えて生きて行くということになるんじゃないかと思う。




[PR]
by erikok0826 | 2016-01-26 12:02 | | Comments(0)
line

日々の生活の雑記


by erikok0826
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31