日々是好日

copori.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

昨日の地震。


昨日茨城県南部を震源とする地震が起きた。

昨日は仕事が休みで、私と文ちゃん2人は家にいた。
お昼ご飯を食べた後、いつものように縁側で読書していたら
急に携帯の緊急警告音が鳴った。

「地震が来ます。地震が来ます。急な揺れに備えてください。」
と携帯から大きな音声警告音が鳴り、
日本に帰ってきて以来、まだ大きな地震を経験していない私は、
本当にビックリして、警告音が鳴っても身動きすら出来なかった。

警告音が鳴って暫くして、横に大きく揺れた。
私はとにかく必死で羽をばたばたして騒ぎ出した文ちゃんを
手の中でなだめながら、動揺して何も動けず、ただじっと揺れが収まるのを待った。

東京や横浜は震度4であったが、茨城では震度5弱だった。

改めて地震の怖さを感じる。
精神的に怖い。咄嗟にどこに逃げれば一番安全なのかは運に近いものがあるし、
家の中にいた方が安全なのか、庭に出た方がいいのかはわからない。
揺れ方が横揺れなのか、縦揺れなのかによっても被害は変わってくる。
もう天命にゆだねるしかない。

自然の威力にひれ伏すしかないのだ。
こうやって日本人は太古の昔から天災や災害と共存してきたんだな。と思う。


東日本大震災後、まだまだ解決できていない復興の問題や
原発の事も課題がたくさんある。
だけどみんな力を合わせて立ち直ろうと頑張ってきた。

何度も災害に遭っては立ち直ってきた日本だからこそ、
先日起きたネパールの大地震など、
今後同じような災害に見舞われた国々へ支援の手を差し伸べ
最先端技術や、日本の誇れる技術を困っている国の支援へと役立てたい。


昨日は文ちゃんと一緒だったのが救いだった。
こんな小さな動物でもそばにいてくれて心強かった。
(ぶんぶんはビックリしすぎて、貴重な羽が抜け落ちたけど・・・)

家族は離れ離れだったし、余計に不安だった。
みんな大丈夫かな・・・?って安全が確認できるまでホント不安だった。

一人ひとりが冷静で落ち着いた行動をとれるように
改めて災害への備えをきちんとしなければ、と思った一日でした。





[PR]
by erikok0826 | 2015-05-26 09:16 | 出来事/ひとりごと | Comments(0)

文ちゃんのお友達♪ animal


百貨店で見つけて即効買いした文鳥のぬいぐるみ。
本当は白い文鳥のぬいぐるみが欲しかったけど
今品切れで手に入らないらしい・・・(涙)

でもとっても可愛かったから迷わず購入!

家に帰って文ちゃんと対面。
ぶんぶんはもうお友達になりました!


f0341967_21150685.jpg



そのあと遊び疲れた文ちゃんは私の手の中でおやすみZzzz。

f0341967_21172914.jpg
目がとろ~んとしてきたら、うたた寝モード。

f0341967_21185260.jpg
すやすや。ぐっすり。
どんな夢を見てるのかなぁ~☆
私もほっこりした一日でした。












[PR]
by erikok0826 | 2015-05-20 21:09 | どうぶつ | Comments(2)

夕焼け小焼け~


先週から昨日まではドタバタした一週間でした。

弦楽器フェスティバルという、とあるイベントの仕事を頼まれ
100体以上のバイオリンとチェロに囲まれ
合計数十億円を越す楽器を扱い、展示のお手伝いをして・・・。

世界中のアトリエで作られた弦楽器を目にするいい機会ではありましたが
弾けるわけではないので、弾けたらもっとおもしろかっただろうなぁと思うものの
それでも音色の違いに感嘆しました。


今日は久々の休日。
足は立ちっぱなしの仕事ばかりでパンパンだけど、
今日はゆっくりできました。

5月24日にはとある楽器屋さんで、私ともう一人のフルーティストによる
楽器の選定会のイベントを開催します。
どんな楽器を選んだらいいのか?まだ吹奏楽部に入部したての子や
フルートを初めて間もない子が、音を出せないがために
どんな楽器を選んでいいかわからない人のために
簡単な演奏会と、楽器の違い、音色の違いを感じて頂き、相談に乗ります。
(今その準備をしてますが、私が吹くと、どの楽器も自分の音にしかならないから意味ないと思うけど)
それでもその楽器屋さんの幹部の意向で私もそのイベントに参加することになりました。

そんなんで、今日明日は束の間の休日。
いろんな仕事を抱えてる中、体力も仕事内容も中途半端になってないか心配で
何足もわらじを履いた状態ですがガンバリます。


そんな中、今日の夕焼けはなんかホッとしたな。
一瞬で消えてしまうこの光景を、ふと空を見上げた時に見れたのはラッキーだったな♪


f0341967_20545732.jpg


f0341967_21075286.jpg


f0341967_21251328.jpg




[PR]
by erikok0826 | 2015-05-19 21:08 | 出来事/ひとりごと | Comments(0)

花の饗宴@港の見える丘公園


ゴールデンウィーク明けの横浜。
人。人。人。で賑わっていた街はだいぶ落ち着きを取り戻しました!

港の見える丘公園ではバラが見ごろ!
新緑の美しさとともに色んな花たちが饗宴してました☆


f0341967_20580901.jpg

f0341967_20593393.jpg

f0341967_21023112.jpg

バラが満開!

f0341967_21033512.jpg

f0341967_21044404.jpg
大佛次郎の資料館↓

オサラギ次郎って読むのに、何も知らないで見に来た人は
「ダイブツ次郎の家ですって!!」って堂々と話してましたw!

大佛次郎は小説家です。
大佛次郎の代表作パリ・コミューンを描いた「パリ燃ゆ」はとても有名。
それに「鞍馬天狗」や児童文学など、多岐にわたって活躍した作家です。


f0341967_21052944.jpg
f0341967_21124339.jpg


f0341967_21142496.jpg

f0341967_21152031.jpg
f0341967_21161200.jpg

エゴノキ↓
大きな木に可愛い小さな花をつけて可憐ですw

f0341967_21172439.jpg


小川のせせらぎも心地よい。
f0341967_21194167.jpg

f0341967_21204871.jpg

f0341967_21221963.jpg
フランスから贈られたバラも沢山花を咲かせていました!



f0341967_21235006.jpg

アゲハ蝶み~つけた!
花の香に誘われて、優雅に飛んでます!

f0341967_21250379.jpg

港の見える丘公園界隈はアメリカンスクールやインターナショナルスクールが数多くあり、
また外国商館や大使館も沢山あることもあり、
多国籍の人で溢れています。そこらじゅうで色んな言葉を聞くことができます。


f0341967_21262436.jpg

この木は2002年に日韓ワールドカップの際に植樹された記念樹。
日韓ワールドカップの際は横浜国際競技場(現:日産スタジアム)も大賑わいでした!
こんなに大きくなったんだ!月日がたったのを感じます。

f0341967_21284553.jpg
f0341967_21311037.jpg


では最後はバラの饗宴で本日はおしまい!

f0341967_21332412.jpg

f0341967_21341959.jpg
f0341967_21351404.jpg

f0341967_21361396.jpg
ではよい週末を♪




















[PR]
by erikok0826 | 2015-05-07 21:37 | お散歩 | Comments(0)

こどもの日


世間はゴールデンウィーク。
街は観光客や家族連れで大混雑・・・。

お店も忙しくて、結構カラダはクタクタ。
最近外や公園に行っても、街は賑やか過ぎて穏やかな時間がない。
風の音、鳥のさえずりや葉がかすれる音。あの静かな自然の音が懐かしい。

今日はこどもの日。

家では手作りの柏餅を食べました。

f0341967_22102829.jpg



仕事は忙しかったけど、今日は嬉しい出来事も。
以前、全国の各店舗のスタッフを集めた合同商品研修で知り合った、
東京本社のスタッフが、私のお店に遊びに来てくれた!
彼女とは仕事とは全く関係ない話で盛り上がり、いつもご飯行こうね!と話していたけど
結局お互い仕事が忙しくてなかなか会えず、出会って3か月があっという間に過ぎていたけれど、
今日、わざわざ貴重な休みの日に、うちのお店にやってきてくれたのだ。

彼女の顔を見たら元気が出てきた。
最近私の接客がマンネリ化していて、自分でもこれじゃいけないなぁ~って悩んでいた時に
彼女が会いに来てくれたので、同業者として元気が出た!

彼女も色々悩みながらもちゃんと自分の道を歩いてる。
だから私も頑張らなきゃね!





[PR]
by erikok0826 | 2015-05-05 22:09 | 出来事/ひとりごと | Comments(0)

本が繋いだ出会い。


つい最近、新しいお友達ができた。
その方は60代後半のアマチュアヴァイオン奏者のUさん。

いつ見ても、「あ~、あんな風に歳を重ねられたらな~」と思うほど
ファッションセンス抜群で、気品が漂っていて、誰が見ても凛としている。
そしてこういう女性のためにエルメスのスカーフがあるんだな。と思うほど
ぴったりと似合っている。お店で私がスカーフをしていてもあそこまで似合わなかったのに。
仕草や言葉遣いに至るまで、私のようなペーペーが真似しようとしても真似なんぞできない
一朝一夕では身に付かない、いい歳の重ね方をした人でなければ出てこない品格を備えた女性。

私が目標にするような、歳の重ね方をしている憧れの女性である。
同性が見てカッコいい生き方だな!って思う方。


その方との出会いは一冊の本から始まった。

ある日私は仕事の合間にベンチに座って本を読んでいた。
私が夢中になって呼んでいた本は、白洲正子の「風姿妙」
白洲正子のような真贋を見る目を持った生き方がしたいと思い
いつも彼女の随筆を読んでは凛とした正子の生き様にカッコいい!!と
目をキラキラさせていた。
彼女の文章は心に突き刺さり、うそをついたら見破られそうなほど
真贋を見極める彼女らしい、率直で毅然とした文章が特徴だ。

ベンチに座り夢中で本を読む私をUさんは
「イマドキの若い子が白洲正子を読んでるなんて、あの子は一体どんな子なんだろう?」
と思い、勇気を出して話しかけてくれたのが出会いだった。

私とお茶することになり、私は普段、同世代の女の子や同僚には話せないようなことを
この美しく歳を重ねた、顔に刻まれた皴すら美しいUさんになんでも話せていた。
音楽の事、フランスでやってきたこと、今まで悲しかったこと、今の事etc,,,,

普段の私は愛想はいいが、決してすぐに心根は表さない
用心深い性格なのだが、Uさんにはすーっと話せ、心の壁がなにもなかった。

それ以来Uさんとは親しくお付き合いさせてもらっている。

そんなUさんが私に一冊の本をプレゼントしてくれた。


白洲正子の「ほんものの生活」

f0341967_21354724.jpg

本当に嬉しかった!!
私がどんなものに興味を抱いているのか、ちゃんと理解してくれていて。


f0341967_21564258.jpg

f0341967_21580093.jpg
f0341967_21584537.jpg


私はUさんや白洲正子のようなカッコいい凛とした女性には程遠く、足元にも及ばないだろうけど
それでも今私が考えてる事、好奇心を持ってる事が将来の私を作ると信じている。
たとえ遠回りしても、私もあんな生き方ができるように切磋琢磨したい!

Uさん、本当にありがとう。

一冊の本が歳の差も越えて、こんな素敵な友人との出会いを作ってくれました!
これからもそんな出会いを大切にしていきたいと思います。


f0341967_22020638.jpg

f0341967_22061555.jpg

これから毎日、この本を読むのが楽しみだ!






[PR]
by erikok0826 | 2015-05-04 22:08 | | Comments(2)
line

日々の生活の雑記


by erikok0826
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31